月別アーカイブ: 2015年8月

Chromecast

この前、ある塾で授業をしました。
プロジェクターで動画を見てもらいました。
ここで活躍したのがChromecast。
これをプロジェクターにつなぐと、タブレットの画面がそのまま投影されます。
ミラーリングだとかスキャニングだとか呼ばれる機能です。

Chromecastは電源はUSBで取れますから、電気はプロジェクターから供給してもらいます。
つまり、電源はプロジェクターのものだけ確保すればいい。
形状的にも、Apple TVのように場所は取りません。
ただ、プロジェクターのHDMIに本体を刺すだけ。

これがあると、プロジェクターから離れたところで、タブレットを使って授業をすることができます。
面倒なことと言えば、ChromecastにもWifiのパスワードを入れなくてはならないことでしょうか?

以前は、スキャニング機能はNexusだとかほんの一部の機器でしか使えなかったのですが、今はアンドロイド4.4以上の機器が対応しているようです。
F-02F(Arrows Tab)できちんとスキャニングをすることができました。

これとタブレットがあれば、「ホワイトボードに英文を投影してこれに書き込む」だとか、「関連する動画を見せる」だとか色々なことが無線で手軽にできるようになります。

蝉が羽化していました

朝練をしていると、蝉が羽化をしていました。
DSC_0081

蝉と言えば素数。
13年蝉だとか17年蝉だとか。
自然界ってすごいと思うし、これを説明しようとする数学もすごいと思う。
ちなみに、13年蝉や17年蝉の話題は大学入試問題(英語)で何回か見たことがあります。
受験英語は教養も必要です。

iPhone7テストユーザーに選ばれました

iPhone4Sの辞書アプリを開いていたら、新着メッセージがありました。
写真 1

タッチしてみると、なんとiPhone7テストユーザーに選ばれていました。
写真2

えっ!iPhone6が貰えるの?
もちろん、OKにタッチ!
写真3
写真4

「これは冗談ではありません!」
テンションが上がっていきます。

質問に答えて先に進みます。
続く質問にも答えていきます。
写真5

やっと参加資格が得られました。
写真6

これで、iPhone6をゲットです。

喜びの声を見て期待は高まります。
体験者は皆、美しい女性ばかり。
さすが、おしゃれなアップルのテストユーザーですね。
写真7

送付先の入力ページに進みました。
Last Nameの入力箇所がないけれど、細かいことは気にしない。
写真 8

と、ここまで。
iPhone6、おサイフないし、デザインも微妙だし・・・

やっぱりiPhoneは4Sが至高でしょ。
(おサイフないけど)