月別アーカイブ: 2016年3月

iOSアップデート

iPhone4SとiPad2を持っています。
ずうっと、iOS7.12で使用していました。
iOS9にアップデートすると非力なiPhone4SとiPad2では遅くなると思っていたからです。
でも、最近iPad2がネットサーフィンをしているとたまに落ちるようになってきました。
ウェブサイトのページを開くのも遅い。
アプリの更新も時間がかかるようになってきました。
どうせ限界なのだからとやっとiOSを上げる覚悟ができました。

さて、iOS9.21です。
遅くなるは杞憂でした。
iOS7.12よりも調子がいい。
ネットサーフィン中に落ちることもないし、ウェブサイトの表示も以前よりも速い。
アプリの更新もはやくなりました。

ネットで散見される、「iPhone4SとiPad2はiOS7が限界」っていうのは何だったんだろう?
私がたまたま成功だったというだけなのでしょうか?

ちなみに、iOSを更新すると、「新しいものを手に入れた気持ち」になって、愛着がより強くなったのは思わぬ副産物でした。

見えない老化

遊園地に行きました。
絶叫系の乗り物に乗ったら酔ってしまった。
昔は、絶叫系は大好きだったのに、今は気持ち悪くなってしまう。
三半規管が衰えているのだと思いました。

筋肉も心肺機能も一般的な高校生には負けないのですが、老化は見えないところでは着実に進んでいるのですね。

朝練と夜練

一昨日のことです。
事情があって朝練ができませんでした。
そこで、仕事帰りに公園によって夜練をしました。

メニューは、懸垂48回(15回+15回+18回)+上段空突き1100本

筋肉痛になってしまいました。
でも、朝練では、ここに立ち木突きなどなどが加わります。
たったこれだけで、なぜ筋肉痛になってしまったのでしょうか?
おそらく、朝練と夜練の違いからだと思いました。

夜練をしていて感じたのは、身体が動くということ。
エンジンが温まった状態で身体を動かしますので、懸垂のスピードも空突きのスピードもMAXです。
一方、朝練は、寝起きですので、スピードは遅い。
このスピードの違いが筋肉痛の原因だと思いました。
どうやら、朝練よりも夜練のほうが自分を追い込めるようです。

でも、私は夜練よりも朝練を選びます。
なぜかというと、朝のほうが「習慣化」し易いから。
不定期な密度の濃い練習よりも、負荷は軽くても「習慣化」のほうが効果があると思っています。

 

フィッシング詐欺

初めてのフィッシング詐欺です。
こんなメールがきました。

フィッシング詐欺メール

記載されているURLにアクセスしてみました。
フィッシング詐欺HP
こういうところにパスワードを入力してしまうと、パスワードが漏れてしまい、ラインの乗っ取りとかされてしまうのでしょう。
多くの人はパスワードをたらい回ししていると思いますので。

やっぱり利き手?

前回の投稿「会心の一撃」では、右拳で突きました。
突いた後に、「いざとなったらやっぱり利き手か・・・」と軽くショックを受けました。
朝練で主に鍛えているのは左拳。
鍛えている左拳ではなく、鍛えていない右拳で突いてしまった。

以前、柔道経験者と練習した時に、利き手を前にした方がいいと思いました。
利き手が前のほうが精度が上がる。
右拳前だと、止めの逆突きは左拳になります。
ということで、立ち木突きは左拳をメインにしています。

しかし、いざとなると、右拳で突いていた。
利き手の影響力を思い知らされました。

修行というのは、「本能を発揮させること」なのか、それとも「本能を抑え込むこと」なのか?
新たな謎が生まれました。