毒素原性大腸菌

前回の投稿で、マレーシア旅行後、「ずっと腹の調子が悪かった」と書きました。
実はその時、病院に行って診てもらっていました。
病院では、吐き気も熱もないので問題ないということでしたが、海外旅行の後だったので一応検査をすることになりました。

さて、その結果が返ってきました。
結果は「毒素原性大腸菌」。
ネットで調べてみると、東南アジア旅行の後に腹を壊す原因の多くがこの大腸菌だということです。
腹の不調の原因は、疲労ではなく感染でした。

今回のことで一番大変だったのは家族の目。

家族を置いて旅行に行って感染症にかかって帰国。

このバツの悪さは既婚者にしか分からないでしょう。