月別アーカイブ: 2017年3月

父は罰ゲーム

小6の娘の卒業式と新高1の息子の新入生招集日が重なってしまいました。
妻と分担で出席することにしました。
分担は、妻は息子の新入生招集日、私は娘の卒業式。
妻曰く、私が新入生招集日に行くのは信用できない、とのこと。
どうせちゃんと話を聞かないだろうから、ということでした。
卒業式は「ただその場にいればいい」。

大反対したのは娘です。
洋服を買ってあげるから、と何とか説得し、私が卒業式に行くのを納得してもらいました。
さて、いざ卒業式に行きました。
目が合うと睨まれます。
親子で花道を歩くイベントがあるのですが、「もっと離れて」と言われる始末。
とどめは「先に帰って」。
一緒に歩きたくないようです。
一人で卒業式を後にしました。

娘が小さい時、歯磨きの仕上げの最中に妻が言っていた言葉を思い出しました。
「ちゃんと口を開けなさい。ちゃんと開けないととお父さんにやってもらうよ」

父親って罰ゲーム?

雨の日は休む

雨の日は朝練を休んでいます。
靴がびしょびしょになると、あとが面倒くさいから。
以前は、雨の日は、家の中で、その場突きとその場蹴りをやっていました。
でも今は休み。
休みでも起床時間は同じですから、ゆっくりとした朝です。
精神衛生上、とてもいい。
ただ、今日で2日連続の雨。
さすがに2日連続で朝練をやらないと体がなまってきます。
動きたくてしょうがない。

凍った朝練

昨日、雪が舞いました。
昨夜、雨が降りました。
冬型の天気だそうです。
案の定、朝起きてみると、車はガチガチに凍っています。
解氷スプレーでフロントガラスの氷を溶かして、朝練に出発。
公園に着いて、とりあえず立ち木突きと立ち木蹴り。
上段蹴りをやった後で、鉄棒へ。
案の定、鉄棒はガチガチに凍っています。
凍った滴に覆われている。
これを溶かさなければなりません。
素手で鉄棒を握って体温で凍った滴を溶かします。
何とか溶かすと、今度は濡れた鉄棒。
つるつる滑ってこれでは懸垂ができません。
これも素手でこすって摩擦で水気を取っていきます。
仕上げは手袋で拭いて、やっと懸垂ができる鉄棒ができました。
今朝の懸垂68回。
15回→20秒レスト→15回→30秒レスト→24回→30秒レスト→14回
懸垂の後の上段突き1100回。
いつもより10分ほど時間がかかってしまいました。

風を探す

自転車通勤をしています。
毎日、天気予報を見ています。
雨が降りそうな日は車通勤。
(道場に行く日も車通勤ですが)

天気予報で気にしていることがもう一つ。
風です。
風向きによって通勤経路を変える。
追い風になるように通勤経路を変える。
追い風で自転車に乗るのは本当に気持ちがいい。
追い風の中、ギアを少し重めにして、気持ちゆっくりとペダルを漕ぐ。
気持ちゆっくりとペダルを漕いでいるのにどんどん進んでいく。
スピード感が気持ちいい。
追い風の自転車以上に気持ちのいいことってあまりないのでは?
幸せな通勤です。