月別アーカイブ: 2018年7月

練習場所変遷

いつも練習している公園に工事が入りました。
反動懸垂をしていた鉄棒も撤去され、突き蹴りをしていた木も伐採されてしまいました。
練習場所を変えました。
近くの公園に高鉄棒はないのですが、幸運なことに大人用のうんていがありました。
今はこの大人用うんていで反動懸垂をしています。

今までにも練習場所は変わってきました。
学生時代:夜中に大学校舎の最上階に忍び込んで。
フリーター時代:夜中に公園で。
就職してから:早朝に格技場で。
結婚してから:早朝に近くの小学校の校庭で。
小学校が移築してから:近くの公園で。
そして、公園に工事が入ったのが今回です。

練習場所が変わるたびにメニューも変わります。
練習場所が変わるたびにメニューを再考するということを考慮すると練習場所が変わるのも悪いことではないのかもしれません。

練習場所を変えました

朝練でいつもの公園に行きました。
今日は反動懸垂の日です。
公園に着くと目を疑いました。
遊具が撤去されている?!
反動懸垂ができない・・・

近くの小学校の校庭に高鉄棒があることを思い出して向かいました。
高鉄棒にぶら下がると足が着いてしまう・・・

車を走らせ、近所の公園を回りました。
一つ目の公園の遊具はダメ。
二つ目の公園で大人用のうんていを見つけました。
ぶら下がってみると何とか懸垂ができそうです。
ここまでに時間を使ってしまったので、今朝の朝練は反動懸垂を10回✕5で終わりにしました。