バッグインバッグ購入

自転車のリアキャリアに、サイドバッグっぽく、トートーバッグを付けることにしました。
トートーバッグで困るのは、深さがあって、モノを入れると下部に溜まってしまうこと。
せっかく深さがあるのに、この深さを生かせずに、地層のようにどんどん下部に溜まっていってしまう。
書類なんかもぐちゃぐちゃになってしまう。
下部が太くなると、自転車のタイヤとの接触も気にしなければなりません。
ということで、A4タテ型のバッグインバッグを購入しました。

トートーバッグの深さを生かしてスリムに収納することができるようになりました。
自転車のタイヤにも当たりません。

カテゴリー: 自転車通勤 | コメントする

サイドバッグ自作②

以前、自転車(ESCAPE R3)にサイドバッグを取り付けた話を書きました。
しかし、バッグの容量が小さい。
もっと大きなバッグを付けることにしました。

譲れない条件が一つ。
取り外しが簡単で、取り外した瞬間に普通のバッグとして使えること。
例えば、お店の前に自転車を停めたら、すぐに取り外して「普通のバッグ」としてお店の中に持っていけること。
普段使いのバッグをカラビナで装着するのがベストなようです。

しかし、問題が一つ。
バッグにカラビナをつける場所がない。
ということで、バッグにカラビナをつけるための穴を開けることにしました。
買ったのがこれ。

これでバッグ上部両端に穴を開けました。
開けた穴にカラビナをつけました。

自転車に取り付けました。

こんな感じになりました。

カテゴリー: 自転車通勤 | コメントする

トレーニングの恐ろしさ

相変わらず、手の平のマメが痛いです。
相変わらず、血豆もできますし、マメは剥がれます。
肩も痛い。
五十肩(四十肩)と言われることもありますが、原因ははっきりしています。
反動懸垂。
ずっとやってきた反動懸垂をいきなり2倍にするというのは、やっぱり負荷がかかるようです。
肩の可動域も狭まってきたようです。

デメリットばかり。
やればやるほど、身体能力が劣化していくようです。

要は、回数を減らせばいいのでしょうが、これがなかなか難しい。
トレーニングの難しさは「減らすこと」だと思います。
「できるようになったことをやめる」というのは勇気のいることです。
「培ったものを捨てる」というのは勇気のいることです。

明らかに、トレーニングによって身体能力が劣化しているのに、やめられない。
これがトレーニングの怖さ。
明日こそ減らすのはできるのだろうか?

カテゴリー: 修行日記 | コメントする

SC-03G(Galaxy Tab S8.4)購入

タブレットは、Windows, iOS, Androidを持っています。
iOSについては、iPad2なので(かなり古い)、公平な判断ではありませんが、一番使い勝手がいいのはAndroidだと思っています。
動作は軽いし、アプリも充実しているし、フォルダ管理もできるし、USBメモリーのようにパソコンにデータを簡単に送ることができる。
今まで、F-02F(ARROWS TAB)を使っていて快適だったのですが、旅行用に一回り小さいタブレットが欲しくなり、ヤフオクで購入しました。(2017年6月19日)

SC-03G(Galaxy Tab S8.4)

税込み送料無料で16,210円でした。

キーボードはBluetooth接続で、画面保護カバーになります。
使用感としては、薄いし軽いし画面はきれいだしサクサクだしでかなりいいです。

でも、キーボードがいま一つ。
タブレットとキーボードの角度と距離が固定されてしまう。
問題は距離が近すぎること。
キーを打っていると、中指や薬指の第2関節が画面に触れてしまい、途中で文章が中断されてしまうことが何回もあります。

Galaxy Note3のSペンが反応しないのも期待外れ。
Sペンが使えれば、Galaxy Note3の使い手にはとても便利だった。

この2点が不満ですが、満足度(大きすぎず小さすぎない8.4インチ、薄い、軽い、サクサク、画面がきれい)のほうがずっと大きい。
旅行用に購入したのですが、仕事でも使うようになりました。

カテゴリー: ガジェット | コメントする

反動懸垂回数2倍1か月

朝練で反動懸垂をやっています。
回数を2倍にして1か月がたちました。
いまだに、手の平のマメが剥がれます。
いまだに、手の平が痛い。
いまだに、94回という数に慣れません。
キツイ。

以前読んだある雑誌でGACKTが次のように言っていました。
「メンタルを直接鍛えるのは難しいから、フィジカルを通してメンタルを鍛える。」

以前読んだ本『BORN TO RUN』に次のような記述がありました。
「強いランナーになるためには、まず強い人間にならなければならない。」

キツイ練習っていうのは、人間力を鍛える一つの手段なんだと思って頑張ることにします。
(人間力を鍛える手段っていうのは、一つではないと思いますが)

カテゴリー: 修行日記 | コメントする