内なる財産

あなたがたは地上に富を積んではならない。
~中略~
あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。

ある先生が、新約聖書マタイ6章から引用して話をしました。

クラスの生徒の何人かに、「君の宝物は何だ?」と訊いてみました。
生徒A:「愛です。」
生徒B:「CDです。」
生徒C:「親です。」

たしかに、どれも大切なものですが、今回の文脈からは外れています。
今回の文脈は「誰にも奪われることのない宝物」です。
誰にも奪われることのない宝物は「内なる財産」。

でも、高校生くらいだと、まだ「内なる財産」は築けていないのかもしれません。
強いてあげるなら「友情」でしょうか?

ちなみに私の「内なる財産」は、「少林寺拳法」です。
20年以上取り組んでいます。
少林寺拳法があるから生活が楽しい。

「あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ」
いい言葉ですね。