反動筋トレ

筋肉痛が治ってきました。
1週間ぶりの懸垂で筋肉痛になったのは、腕や背筋だけでなく腹筋も。
これは、腹筋を使って懸垂をしていることを意味しています。
つまり、反動を使って懸垂をしているということ。

懸垂の話になると「反動を使ってやるのは邪道」といったことをよく耳にします。
懸垂だけでなく、筋トレは、鍛えたい筋肉だけをピンポイントで鍛えるべきだという話もよく聞きます。

でも、私はピンポイントで筋肉を鍛えても「あまり意味はないのでは?」と思っています。
実際の動きは体の各筋肉が連動して補い合って成り立っている。
各筋肉の連動を体に覚えさせることも筋トレの目的たり得ると思っています。

重い負荷をいかに省エネでこなすか、これって結構意味のある視点ではないでしょうか?