14年前の卒業生来校

14年ぶりに卒業生が来校しました。
友人が結婚するとのことで、祝福メッセージをもらうためです。
先生方はみんな彼女たちのことを覚えていて快く依頼に応じていました。

彼女たちからメールが来ました。
「今日は本当にありがとうございました。先生方にたくさんお会いでき、とっても嬉しかったです。〇〇ちゃんも喜びます。先生のおかげです。ありがとうございました。〇〇の卒業生で幸せです。」

これが私立高校の良さだと思っています。
教師の異動がない。
つまり、いつ来ても恩師に会うことができる。
14年前の卒業生ですら歓迎してもらえる。

卒業生が帰るところがあるのが、私立高校です。
卒業生が来校するのを教師が楽しみにしているのが、私立高校です。