Smart Keyboard Folio

iPad Pro 11インチ(2018)用のSmart Keyboard  Folioを購入しました。
ラクマで中古を購入。
先日父のために楽天モバイルを契約したことで期間限定楽天ポイントをもらったのですが、正直楽天ショップに欲しいものがなく、ラクマでポイントを使うことにしたのです。

なぜ、Smart Keyboard Folioにしたのかというと、iPad Proを裸で使いたかったから。
デザイン優先のApple製品はケースなしで使いたいものです。
iPad2の発売と同時にSmart Coverが発売されましたが、あれは「風呂蓋」と揶揄されることもありましたが、私自身はiPadを限りなく裸で使うことができる上に液晶画面を保護しスタンドにもなるという点でお気に入りでした。
しかしながら現在iPad Pro 11インチのほとんどの市販ケースはiPadをはめ込むタイプで、iPadを取り外すのが面倒。
どうしてもケースをつけたまま使うことになります。
これではせっかくのiPadのデザインを楽しめません。
Apple純正のSmart folioとSmart Keyboard folioはiPadを磁石でくっつけるだけなので、気軽にiPad本体を取り外すことができます。
つまり、iPadの美しさと質感をいつでも堪能することができる。

さて、Smart Keyboard Folioの感想は、キーボードがiPadの画面サイズなのでとても小さく打ちづらいというものです。
残念だったのは、裸のiPad Pro 11インチの形状が伝統的なiPadの形状よりも「手取りが悪かった」ということ。
この「手取りの悪さ」は気づきませんでした。
iPadといえば「手取りの良さ」に感服してきたのですが、iPad Pro 11インチは背面縁も角ばっていてとにかく手取りが悪い。
とてもじゃないけれど、裸で使う気分になどなれません。
これは想定外でした。
ということで、今回の買い物は失敗でした。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020