iPhone7 Plus Felica不具合

スマートフォンを購入する時の基準がFelica搭載です。
ガラケー時代にモバイルSuicaを使い始めました。
とても便利でスマートフォンが世に出た時も、モバイルSuicaが使えないからガラケーとの2台持ちでした。
すっとiOSではなくアンドロイドを使ってきたのも、モバイルSuicaの存在が大きかった。(Felica搭載のiPhone7以降についてはUSB Type-Cの存在が大きい)
しかし、2か月前(2020年10月)に、職場でのApple TV導入に伴って、iPhone7 Plusを購入しました。
iPhone6S Plusではなく、iPhone7 Plusにしたのは、Felica搭載でモバイルSuica対応というのが大きいです。
しかし、いざお店でモバイルSuicaを使おうとすると、読み取り機が反応しません。
当初は自分がApple Payに慣れていないからかと思い、試行錯誤してみたのですがどの試行錯誤もうまくいかない。
普段使いのスマホはアンドロイドでモバイルSuicaも問題なく利用しているので生活に不便はないのですが、原因をはっきりさせたくなり、Apple正規サービスプロバイダの予約を取り、持ち込み修理をお願いしました。

結果は「原因不明」とのこと。
2つの選択肢を提示されました。
1.初期化で直る可能性もあるがその可能性は低い。
これについては、「Felicaが使えないって物理的な故障ですよね。だったら意味がないのではないですか?」と訊いてみたところ、「そうですね。初期化で直る可能性はほとんどないと思います」との回答でした。

2.代替品と交換になる。
Felicaチップの交換はできないそうです。
代替品との交換は、保証が切れているので40,040円かかるとのこと。
(本体代36,400円+消費税3640円?)

初期化するのも面倒だし、代替品と交換で40,040円というのも馬鹿らしいので、結局そのまま持ち帰りました。

ラクマで購入した品物でしたが、取引メッセージから7日間経ってしまったので、先方に苦情を言う機会は一切ありません。
オークションで購入するデメリットを身をもって知りました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020